地震


昼間の地震、大学の研究室にいましたが、群馬でもかなりの揺れで、本棚の本や、本棚の上に置いておいたダンボールがほとんど落っこちて、床が足の踏み場がなくなりました。 さすがに外に逃げようと思い、本を踏んづけてドアにたどり着き、部屋を出るときにふと振り返って机を見ると、パソコンの22型のディスプレイが二つとも消えてました...あーと思いましたが、今更どうしようもなく、そのまま急いで外にでました。地震がおさまったあと戻ってきてみると、二つとも床に落下してました。絶対壊れてると思ったのですが、幸い液晶パネルは割れておらず、普通に映りました。運がいいのか、案外丈夫なのか...


研究室は周りの壁は2メートルくらいの本棚だらけで、これが倒れてたらもっとひどいことになったのですが、大学が地震対策で本棚を壁に固定するようにしていたので、単に中身が落ちるだけですみました。その後も余震が何度もあって結構揺れるので、さっさとアパートに帰ってきました。アパートの中も足の踏み場がないのですが、これは単に普段から掃除をしていないだけのことで、地震は関係ないです。



Similar Posts:

Leave a Reply

スパム防止用認証(空欄に適切な数値を記入してください)。 * Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)