MPSGEの勉強方法


このメールで、Jesper Jensenという人がMPSGEの勉強方法について書いています。簡単なまとめ

  • ステップ1: まず、自分が関心を持つ問題を扱える単純なモデルから始めます。単純であればあるほどよいです。 また、実際の (複雑な) データではなく、仮想的なデータを使うべきです。
  • モデルは式で表現します。MPSGEはまずは使いません。均衡条件式を自分で書 くことで、モデルのメカニズムを理解することができます。また、GAMSのプログラミ ングも覚えることができます。
  • なにかとっかかりになるものが欲しいなら、GAMSのモデルライブラリか、 Tom Rutherford のウェブサイトが参考になります。そこには、様々な問題を扱っ た単純なサンプルのプログラムがあります。
  • ステップ2: 本当にMPSGEが使いたいかどうか考えます。yesならステップ1で 作成した単純なモデルを MPSGE の形式に書き直してみます。これで、 MPSGE の使い方についての理解が深まります。
  • ステップ3: ここまできたら、複雑な多部門モデルを MPSGE で書いて みます。さらに、MPSGE で書いたモデルを、通常の MCP の形式で書き直 してみます。これで自分が本当に MPSGE を理解しているかを確認できま す。
  • 私の考えでは、MPSGE は CGE モデリングに習熟した人が、さらに生産性 を向上させるために使うツールです。MPSGE を利用することで大幅に時間 を節約できますが、MPSGE の習得には時間がかかります。


Similar Posts:

Leave a Reply

スパム防止用認証(空欄に適切な数値を記入してください)。 * Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)