GTAP8データ


GTAP8データが今年の春にリリースされました。GTAP8では基準年はGTAP7の2004年から2007年に変更になっています(ただし、2004年のデータも使えますが)。しかし、GTAP8の基になっている日本のデータは2000年の産業連関表のままでした。

GTAPデータはいろいろな国の産業連関表などを基に作成しますが、その基のデータに同じ年のデータが入手できるとは限りません。そのため、GTAPが2007年といっていても、GTAPデータを作成するのに利用されている大本のデータは2007年ではないということがよくあります。日本のデータに関しても、2000年の産業連関表しかGTAPに提供されていなかったため、GTAP8ではまだ2000年の連関表がベースになっていました。

最近、ESRI(内閣府経済社会総合研究所)の鈴木さんが新しい日本の連関表(2005年の連関表)をGTAPに提供するという作業をしてくれました。これで来年1月にリリース予定のGTAP8.1データでは日本のデータがアップデートされているはずです。

GTAPデータについては、日本のデータでおかしいと思う部分がいくつかありましたが、これで改善してくれるとありがたいです。



Similar Posts:

Leave a Reply

スパム防止用認証(空欄に適切な数値を記入してください)。 * Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)