COP15後の環境大臣の会見


大臣記者会見要旨(平成21年12月22日(火))より.

(問)コペンハーゲンに行かれる前に年収500万円の世帯での試算というのは適当ではないんじゃないだろうかとおっしゃっておりましたが、そういう分かりやすい負担の話といいますか、試算というのは今後は。

(答)一般均衡分析でないモデルでしっかりと示してまいりたいと思います。できれば、いわゆる温暖化基本法を提出する時にセットで示したいと思っております。

政治家が会見で「一般均衡分析」という言葉を使うのはすごく珍しいことですね.「一般均衡分析でないモデルでしっかりと示してまいりたい」というのが何を意図している発言なのかよくわかりませんが.



Similar Posts:

Leave a Reply

スパム防止用認証(空欄に適切な数値を記入してください)。 * Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)