Qiita に記事を投稿


自分のホームページ内に、BibTeX の使い方を説明するページ(「経済学におけるBibTeXの利用」)があったのですが、最初に書いてから15年(?)くらい経過してることもあり、内容がかなり古くなっていました。例えば、

  • BibTeX のデータベース(bib ファイル)を作成するには Emacs を使うといいというようなことを書いていましたが、今どき bib ファイルを自分で書く人は少ないと思います。
  • natbib.sty を自分でインストールする場合のことも書いていましたが、現在では natbib.sty は標準のパッケージになっていて、自分でインストール必要はないです。

とうように、今となっては不必要な情報がかなり含まれていました。

そこで大幅に内容を書き換えて、さらに自分のホームページではなく、Qiita にアップロードしました。

Qiita は主にプログラミングに関する様々な情報、ノウハウなどを投稿するサイトです。

Qiita は markdown によって記事を書けます。今回、markdown で書いたのですがすごく楽でした。markdown で書けるのは便利ですね。



Similar Posts:

Leave a Reply

スパム防止用認証(空欄に適切な数値を記入してください)。 * Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.