応用一般均衡分析の解説書のアップデート


以下のページに置いてある応用一般均衡分析の解説書をアップデートしました。

https://shirotakeda.org/ja/research-ja/cge-howto.html

といっても、ほとんど内容は変更していないです。LaTeX を使って作成している文書ですので、クラスファイルを変更するなどして、見た目を変更したのが主な変更点です。

また、第3章については内容も変更しました。第3章では GAMS の使い方を説明しているのですが、これまで GAMS IDE を使うという前提で説明していました。しかし、現在では新しい GAMS Studio という IDE が提供されるようになったので、GAMS Studio を使うという前提での説明に変更しています。

GAMS Studio もまだ開発途中と言えるようなもので、それほど機能が豊富というわけではありませんが、それでも GAMS IDE と比較すればずっと高機能だと思います。これからGAMS を利用する人は GAMS Studio を使うのがよいと思います。

私自身は Emacs 上で GAMS を使っていますが。



Similar Posts:

Leave a Reply

スパム防止用認証(空欄に適切な数値を記入してください)。 * Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.